💊タイのお薬、医療情報💊

タイの医療通訳で得た知識をシェアします。最終判断はあくまでもご自身で行ってください。個別のケースにつきましては医師・薬剤師にご相談ください。

💩タイで下痢3💊Smecta💊

タイで下痢第3章です💩

完全に第何章か忘れてたわ。。。第3章でしたね🍇

本日ご紹介のお薬も「下痢」の時に飲むお薬ですが、これもいわゆる「下痢止め」ではありません。前回もご紹介しましたように、下痢は基本的には止めないというのが原則なので、、、こちらは腸内の有害物質を吸着・排出するためのお薬になります🐥

ドクターからの説明はいつも ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ これだけですが、こちらのお薬は日本でも発売されているお薬で、佐藤製薬さんのご丁寧な説明がありましたので、こちらご参照くださいwww👇👇👇👇👇

https://www.sato-seiyaku.co.jp/smecta/about/

またオリジナルはフランスの製薬会社になりますので、ヨーロッパで多く飲まれているお薬です🇫🇷

【smecta】

f:id:Rudee:20190512160123j:plain

💊smecta💊

1日3回まで服用可能です。4時間の感覚をあけてくださいね。

1袋20バーツ程度💰

 

佐藤製薬さんの説明に詳しいですが、こちらは「クレイ(泥)」ですよね🌴

お肌にクレイを塗るのも流行っていますが、基本それと同じ原理のようです。

ということはお肌に塗ってもいいのかな。。。🤔

 

またヨーロッパでは下痢のお薬とともに、デトックス効果、腸内環境改善のために飲んでいる人もいるとか。。。

便秘に悩まされている私としても「腸内環境改善」には大いに関心があります!ただ「下痢のお薬」という印象があるので、、、飲むのにちょっと躊躇しています。。。

便秘ひどくなったら嫌ですもんね。。。毎日飲むにはちょっと高めだし。。。

(どなたかのレビュー待ってます!!)

 

いずれにせよ、安全性の高いお薬になりますので、安心して服用なさってください🌷